吉野匠死去!連載中小説レインの続きはどうなる?後継者はいるのか

スポンサーリンク





アルファポリスより発刊されているファンタジー小説「レイン」の作者である小説家の吉野匠(よしのたくみ)さんがお亡くなりになったニュースが報道されました。

『レイン』シリーズなどで知られる小説家の吉野匠さんが死去したことが、明らかになった。20日にアルファポリスが公式サイトで訃報を伝えた。

吉野さんは、自身のホームページで2000年ごろから連載していたファンタジー小説「雨の日に生まれたレイン」がWeb上で人気を博し、2005年にアルファポリスで『レイン』のタイトルで出版デビュー。当時は珍しかった単行本サイズのライトノベルとして刊行すると、書籍としてもたちまち話題となり、現在までに15巻を刊行、累計で130万部を突破する大ヒットシリーズになった。

アルファポリスは、吉野さんについて「まさに現在興隆を極めるWeb発ライトノベル系小説の先駆者というべき存在」と振り返り「このたびの突然の訃報に、編集部もただただ驚き、言葉を失っている状況です。『レイン』をご愛読いただいている方々、吉野匠さんのファンである方々にご報告させていただくとともに、吉野匠さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます」と追悼した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190220-00000346-oric-ent

この訃報を聞いて、

吉野匠訃報!死因は病気なの?これま経歴やプロフィールなども

2019.02.20

続きはどうなるのか?と不安に感じている声も多数上がっております。

今回は連載中の「レイン」の続きはどうなるのか?また後継者はいるのか?について調べてみました。

スポンサーリンク

連載中の小説「レイン」の続きはどうなる?

吉野匠さんの連載している大人気小説「レイン」は現在17巻まで発売されております。

マルタ
発売日は2019年の1月10日


ベルアラートというアプリによると、18巻の発売予想は2019年の9月12日とされていました。

※公式な発表ではありません。

現在、レインの今後については一切公表はされていないので、打ち切りの可能性が高いと言えます。

 

過去にも作者が急逝したために未完のまま終わってしまった小説やマンガなどの作品は

  • 皇国の守護者
  • 新装版がんばれゴエモン
  • ゼロの使い魔
  • よいこの黙示録
  • クレヨンしんちゃん
  • トリニティ・ブラッド
  • 警察署長
  • サイボーグ009

などがあります。

作者急逝でも続きを書く場合も?

しかし、作者が亡くなっても打ち切りにならず、ケースやアシスタントやプロが書き上げるケースも少なからず存在するようです。

 

ゼロの使い魔という小説は20巻のところで作者が死去されてしまいましたが、プロットが残っていたために21巻が発売されることになりました。

※作者名は公開されていません。

 

クレヨンしんちゃんの場合は2010年に作者の臼井 儀人(うすいよしと)さんがお亡くなりになったため、連載が終了しました。

しかし、その同年にアシスタントさん達によって「新クレヨンしんちゃん」のタイトルで連載が再開されております。

ちなみに、作者名は引き続き「臼井 儀人」となっています。

 

警察署長も3巻の時点で、作者がお亡くなりになりましたが、4巻以降は作者のアシスタントさんが連載を再開しております。

 

ですので、作者が急逝してもアシスタントさんが執筆して連載するケースもありますね。

マルタ
小説レインも続きを読める可能性は十分残っています!
スポンサーリンク

後継人はいるのか?

では、続きを連載するのであれば誰が執筆するのでしょうか?

レインの作者の吉野匠さんにもおそらくアシスタントさんがいらっしゃるはずなので、続編が書かれるとすればアシスタントさんが書く可能性が高いですね。

また、小説レインの作者名には、吉野 匠さんと、実はもう1人、住川 惠さんという方のお名前があります。

ですから、住川恵さんの手によって続編が書かれるのではないかと思います。

連載中小説レインの続きはどうなる?後継者はいるのか まとめ

吉野匠さんが突然お亡くなりになったのは、レインファンの皆様に大きな衝撃を与える結果となったことでしょう。

連載中のレインの続きはどうなるのか?気になる人もいらっしゃると思います。

今のところは、公式な発表はありませんが、アシスタントさんや共同作者の住川 惠さんが続編を書く可能性はある!と思われます。

マルタ
長期連載は難しくても、せめて18巻は発行してほしいと思っております。

レインが今後どうなるのか?は追ってニュースや公式発表を待つほかなさそうですね。

 

改めて、ご冥福をお祈りいたします。

スポンサーリンク

吉野匠訃報!死因は病気なの?これま経歴やプロフィールなども

2019.02.20

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です