ツイッターで就活?ゲーム会社倒産で流行りそうな新しい就活方法!

スポンサーリンク





2019年の2月26日に、東京のとあるゲーム会社がいきなり倒産し、社員一斉に即日解雇というニュースが流れてきました。

ゲーム会社が倒産!理由は?場所はどこで今後はどうなるのかなど

2019.02.27

今や若い人の中で一番使われているSNSがツイッターで情報収集としても活用されておりますが、今回の一件で「ツイッター就活」が流行るのではないかと思っております。

その詳細について解説していきます。



キッカケはゲーム会社倒産

ツイッターでは「ゲーム会社倒産」に関して、ツイートが飛び交っておりますが、バスを起こしたツイートがコチラです。


即日で解雇された上に給料も支払われないため、露頭に迷っている社員さんが沢山いらっしゃるようです。

 

しかし、解雇された方々がデザイナーさんということもあり、自身のポートフォリオや強みを活かして、ツイッター上で、求人をしています。

実際に、ツイッター上で人材確保のために動いている企業もいらっしゃるようです。

世間の声は?

まだ現段階では、ごく少数の人ですが、「ツイッターで就活」もチャンスがあるのでは?と思っているようです。

スポンサーリンク

まとめ

面接官の人達は、就活してくる学生さんのSNSは常にチェックしています。

ツイッターで、アルバイトさんの悪事が拡散され、中には内定取り消しになってしまう事もありますが、逆に素晴らしいポートフォリオやスキルを持ってそれをアピールすれば、目をつけてくれる企業もいるのではないでしょうか。

若い人が今一番使っているツイッターだからこそ、就活や仕事募集のチャンスも溢れていると思います。

 

今後は、新しい就活の一貫として「ツイッター就活」が流行ってほしいなと思います。

 

ゲーム会社倒産騒動をまとめた記事はコチラからご確認頂けます。

ゲーム会社が倒産!理由は?場所はどこで今後はどうなるのかなど

2019.02.27

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です