ワイルドスピード9のネタバレや今後の展開を予想、考察してみた

どうも、マルタです!

2020年の4月20日に公開される予定と正式に発表され、全世界が待望するシリーズワイルドスピード9、一体どのような内容なのか?気になりますよね。

 

今回は映画大好きマルタが100%完全妄想でネタバレ予想をしたいと思います。

ただ、完全に妄想ですので、

「そんなこともあるかもね」ぐらいの目で読んで頂けたらと思います。

※異論も認める。

 

ということで、以下妄想していきます。

スポンサーリンク

ワイルド・スピード ネタバレ予想

ワイルドスピードで面白いのは何と言っても、徐々にグレードアップしていく規模ですよね!

 

最初のワイルドスピードは結構王道なカーアクション映画でしたが、

最近のワイルドスピードはもはや車を超えてしまっています笑

 

戦車と戦ったり、

ワイルドスピード6では飛行機を墜落させたり、

ワイルドスピード7では、高層ビルを飛び回り、

そして、前作のワイルドスピード8では潜水艦と戦うなど、

「陸・海・空」を制覇してしまっていますからね。

 

これらよりさらに規模が大きい戦いって何があるの!?

宇宙での戦い

宇宙戦艦ヤマト的な感じで戦いがありそうな気がします。

むしろ、ワイルドスピード9じゃなかったとしても、最後の10あたりは普通にありえそうな気がしますよね。

 

この世界の「陸・海・空」を網羅したなら、次はいよいよ地球の外に出た戦いじゃないかなぁと思います。

 

ただ、どうやって車で立ち向かうのかは全く想像はできないですがね・・・

バイオハザードのようなウイルス

以外にワイルド・スピードにはこういったバイオ系はなかった気がします。

後○時間後に、世界中にバイオウイルスがばらまかれて人類が滅亡してしまうから、それまでに阻止せねば!といった展開になるのでしょうか。

 

あるいは、バイオハザードはゾンビの人間が襲ってくるように、ゾンビウイルスに感染した車が襲ってくるやもしれません。

まぁその可能性はほぼゼロと思っていますが・・・笑

 

ただ、少なくともこれからのドミニクたちには、「全世界中の人類の命がかかっている」という地球の存亡をかけた戦いが待っている可能性は非常に高いと思いますね。

アプリケーションを使った完全監視システム

これは前作のアイスブレイクの敵「サイファー」が車のシステムをジャックした内容の発展です。

アプリケーションで全車のシステムや全ネットワークの支配と監視。

そんな世の中で監視ネットワークを破壊するためにドミニク達が戦うといった流れもあり得るでしょう。

 

自動運転・ドローンによる完全人工知能の戦い

これはこれからの時代の最先端を行くのではないかと思うのですが、敵が人工知能。

車はすべて自動運転でドローンの飛び交う大規模な戦いになるというものです。

 

ドミニクたちはもちろん運転もするが、運転は自動運転にある程度任せて、ひたすら銃撃戦を展開したり、中には車ではなくヘリやバイク、それぞれ作ったオリジナルな乗り物などを使うキャラも出てくるかもしれませんね。

あくまで「ワイルド・スピード(英:Fast&Furious)」ですから、「車しかダメ」というルールは実はどこにも無いと考えたら、いろんな乗り物に乗る可能性も出てくるかもです。

 

ラストは、ファミリーに唯一の人工知能が加わるといった、かなり近代的なSF的な展開になる可能性も考えられます。

マルタ
さすがに近代的過ぎますかね・・・

 

敵はサイファーか!?

ワイルド・スピードは10作目がラストだと公表されているので、やはりまだラスボス感のない「サイファー」でほぼ決定でしょう。

おまけに、前作のアイスブレイクではまだやられていないですからね。

 

しかし、9作目のラストぐらいに、この世を統べる最後のラスボスが現れそうですね。

マルタ
パイレーツオブカリビアンでいう、黒ひげみたいな図体デカイヤツが出てきそう。
スポンサーリンク

新しいメンバーは増える?

ここで忘れてはならないのは、強くなるのは敵だけではないということ。

ここでは、新しく仲間になりそうなメンバーについて考察していきたいと思います。

ブライアンの妻・ミアが戻ってくる!

9作目では、ブライアンの妻「ミア」が戻ってくるとのことです!

マルタ
ぜひ即戦力に!

 

ただ、ブランクがあるため一緒に戦ってくれるのかどうかは定かではないですね。

 

TOKYOドリフトのあのアウトロー!

あと、忘れてはいけないのは、ワイルドスピード3作目のTOKYOドリフトの主人公「ルーカス」です。

TOKYOドリフトが公開された2006年からアイスブレイク公開の2017年の実に11年間、ずっと体を温めていると思うので、9作目あたりで活躍してくれそうな気がします。

 

今は亡きハン直伝のドリフト技術を受け継いだルーカスが、ワイルドスピードという大舞台にて、日の目を浴びる時は来るのか!?

ぜひ期待したいですね。

マルタ
欲を言えば、TOKYOドリフトでほぼモブ役だった妻夫木聡や北川景子もカーチェイスやってほしいっすw

 

デッカードの弟「オーウェン」は?

ユーロミッションの敵だったデッカードの弟「オーウェン」は味方なのでしょうか?

一応、デッカードはドミニクと握手し、ホブスとは仲良い感じになったので、デッカードはファミリーに参加したと考えて良いでしょう。

となると、必然的にオーウェンもファミリーに入ったということで良いのでしょうか?

そして、次回作でもドミニクたちと一緒に戦ってくれるのでしょうか?

 

これはまだなんとも言えないですね。

 

正直、ワイルド・スピードの登場キャラはみんな坊主なので、ぜひとも頭髪ふさふさのオーウェンには仲間になってほしいところです!

マルタ
ワイルド過ぎるんじゃ!

 

サイファーは味方になるか?

いや、ないでしょう笑

キャラ設定がなんというか、感情移入しにくいんですよね笑

 

完全、悪役クール女に設定されてるので、

実は私こんな辛いことが‥‥

と途中で胸の内暴露されてもなぁ~

というのが正直なところですかね笑

 

セクシーな女だからこそ、最後の最後まで徹底的に悪役に努めてほしいと思います。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

まぁ、完全なる妄想の中の予想なので、正解率が1%でもあれば御の字です。

 

ワイルド・スピード9の公開が2020年ということで、待ちきれません!

が、展開を予想しながら気長に待ちたいと思います。

PS.他にも予想アイデアがあればドシドシコメントください

 

他にも予想や「いや、こっちでしょ!」というコメントがあればドシドシ、ツイッターからDMくださいー!

ツイッター

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です