吉野匠訃報!死因は病気なの?これま経歴やプロフィールなども

スポンサーリンク





2005年に小説「レイン」を発表しヒットした小説家「吉野匠(よしのたくみ)」さんの突然の訃報が報じられました。

アルファポリスは、吉野さんについて「まさに現在興隆を極めるWeb発ライトノベル系小説の先駆者というべき存在」と振り返り「このたびの突然の訃報に、編集部もただただ驚き、言葉を失っている状況です。『レイン』をご愛読いただいている方々、吉野匠さんのファンである方々にご報告させていただくとともに、吉野匠さんのご冥福を心よりお祈り申し上げます」と追悼した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190220-00000346-oric-ent

非常に残念なお知らせで、驚きを隠せません。

吉野匠死去!連載中小説レインの続きはどうなる?後継者はいるのか

2019.02.20



吉野匠さんの死因は病気?いつお亡くなりに?

現在のところ公表されている情報は「死去した」ということのみです。

そのため、死因や死去した日にちなどはわかっていない状態です。

 

ちなみに、吉野匠さんが公式HPを更新した最後の日が2018年の9月25。

吉野匠さんの公式HP

それまでは毎月更新されていたのですが、2018年9月を最後に今日まで更新されていなかったので、9月頃から体調が悪化したと考えられますね。

 

最近はやはり病気、特にガンでお亡くなりになる方が多いので、もしかしたら小説家の吉野匠さんもガンや病気でお亡くなりになった可能性が高いのではないでしょうか。

吉野匠さんの経歴やプロフィール

吉野匠さんのプロフィールですが、小説家というべきか謎の包まれてますね。

  • 名前:吉野匠(よしのたくみ)
  • 出身地:東京都

しか公表されておらず、年齢や本名、生年月日は公開されておりませんでした。

マルタ
あまり個人情報を公表しないような人柄が伺えるので、もしかしたら死因も全く公表されないのかもしれませんね。

ちなみに吉野匠さん自身のホームページでは、

>年齢
まあ、デビューしたのが2005年で、雨レ書き始めたのが、だいたい1999年前後ですからね。
そこから考えて、いい歳だろうなぁと思ってて間違いないです。
マインドは十五歳の頃とあんまり変わりませんが。

引用:http://blog.livedoor.jp/rain0615/archives/2018-09.html

とありますので、年齢はだいたい37歳~48歳あたりではないかと思われます。

 

またこれまでの経歴については、

「レイン」シリーズなどで知られる小説家・吉野匠さん死去したことがわかった。アルファポリスがホームページで訃報を伝えた。

吉野匠さんは、自身のホームページで2000年ごろから連載していたファンタジー小説「雨の日に生まれたレイン」が人気を博し、2005年に「レイン」のタイトルでアルファポリスからデビュー。現在までに15巻を刊行し、累計130万部を突破するヒットシリーズとなっている。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190220-00000346-oric-ent

吉野匠さんがいなければ、現在のライトノベルという形のサービスはなかったかもしれませんし、あったとしても今とは違っていたかもしれませんね。

小説家・吉野匠さんの突然の訃報に対するネットの反応

そうなんですよね、レインの続きはどうなるんだろう?と僕も気になっています。


レインのファンにとってはとても信じられない訃報ですよね。


このようなコメントを拝見しますと、吉野匠さんは他人に対して人一番誠実に向き合う優しい方だったんだなぁと思われます。
とても惜しい人を亡くしてしまいました。

改めてご冥福をお祈りいたします。

吉野匠死去!連載中小説レインの続きはどうなる?後継者はいるのか

2019.02.20
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です